Windows7に対応してる?

自分のパソコンがWindows7に対応しているか調べる方法。

現在使用中のXPパソコンがすべてWindows 7に移行出来るわけではありません。

Windows 7を利用するためのシステム要件(パソコンの性能)は、

  

  • 1GHz以上のプロセッサー
  •   

  • 1GB以上のメモリー
  •   

  • ハードディスクの空き容量16GB以上
  •   

  • WDDM1.0以上のドライバーを搭載した
        DirectX 9対応グラフィックデバイス
  • 今でこそ、搭載メモリーが2GBや4GBというのがが当たり前ですが、

    初期のXP時代のパソコンではメモリーが256MBや512MBと

    今の1/5、1/10ぐらいの非常に小さな容量のメモリーを搭載されていたので、 
    (GBはMBの1000倍)

    古いパソコンをWindows 7に移行しようとする場合、

    特に、メモリーの容量とグラフィックデバイス(グラフィックカード、グラフィックチップ)に注意が必要となります。

    Windows7にするなら、メモリーは1,000MBつまり1GB はほしいところです。

    メモリー容量は部品交換で増やすことも可能です。

    「WDDM」とは

    Windows Vistaのために制定されたグラフィックデバイスの基準で、

    これを満たしていないグラフィックデバイスでは

    「Windows Aero」が利用できない可能性があります。

    Windows XPを搭載していた機種では、この基準を満たせないのもあります。

    では使用中のXPパソコンがWindows7に対応してるかどうか調べるには
    どうすれば良いのでしょうか?

    マイクロソフトが提供しているツールを利用しよう

    マイクロソフトでは、パソコンがWindows 7にアップグレードできるかをチェックするソフト
    Windows 7 Upgrade Adviser」を配布しています。

    これを使えば今使用中のパソコンがWindows7に対応してるかどうかすぐに確認することができます。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ